西小学校と地域の方の参加もいただいて、彩花選手に熱いエールが送られました。



人権の花の伝達式が和水町三加和小で開催され、彩花選手から子ども達に命の大切さのメッセージを送りました。(玉名法務局、人権擁護委員)





おめでとう!マレーシアマスターズで優勝!

1月20日、バドミントンのBWFワールドツアー、マレーシアマスターズ(マレーシア・クアラルンプール)は大会最終日に決勝が行われ、1時間15分に及ぶ激闘を制して、フクヒロが今季1勝目をあげました


2019年1月2日に廣田彩花選手と新春の初打ち会を和水町体育館で開催しました

 

町内外から約200名の方に参加いただきました。

エキシビションマッチでは、世界レベルのプレーを間近で見た参加者から大きな拍手や歓声が寄せられました。

また、廣田選手は参加した子供達と初打ちを行い、一人一人にアドバイスを送っていました。

参加者の女の子は、「憧れの廣田選手に教えてもらって感激です」と喜んでいました。 

今後も後援会事業として様々なイベントを計画していきますので、ご参加のほどよろしくお願いします。 


12月2日に行われた、全日本総合選手権大会で福島由紀、廣田彩花組が2連覇を達成しました。


11月18日に行われた、香港オープンで福島由紀、廣田彩花組が優勝しました。


10月21日に行われた、デンマークオープンで福島由紀、廣田彩花組が優勝しました。


平成30年8月25日に廣田彩花選手の地元である熊本県和水町にて「バドミントンプレーヤー廣田彩花後援会」の設立総会を開催しました。

 地元住民など約30名の方に出席いただき、無事に後援会を設立することができました。
 
 今後は、リストバンド・横断幕・のぼり旗等の応援グッズの作製や廣田選手を交えた練習会・激励会の開催等を計画しております。
 準備が整い次第、後援会HPにてお知らせしていく予定ですので、ご確認のほどよろしくお願いします。
  
 また、随時後援会会員を募集しておりますので、入会したいという方は「後援会について」ページの「後援会会員募集チラシ」をダウンロードいただき、お申し込みください。
 なお、年会費(年度会費)は、3,000円(個人)/20,000円(法人・団体)となっております。